デザイナーズ住宅や注文住宅を建てる時の重要ポイント教えます!

ミニ大工画像

「デザイナーズ住宅や注文住宅を建てたい」と、誰でも一度は憧れますよね。

オシャレで使いやすく愛着の持てるデザイナーズ住宅や注文住宅は、憧れる反面「費用がかかる」「建ててみたらイメージと違った」というような現実もあります。

そこで今回は、デザイナーズ住宅、注文住宅を建てる上で抑えておくべきポイントをご紹介しましょう。

デザイナーズ住宅とは?注文住宅とは?

まずデザイナーズ住宅、注文住宅とは何かを説明します。

デザイナーズ住宅とは、デザイナーや建築士が企画から設計に携わり作られる住宅です。

家の素材、内装もオシャレなものにこだわり、デザイン性に優れた家が多くみられます。

次に注文住宅とは、建築主の希望する間取り、設備、材料などを優先させて、プランニングして建てる住宅です。

その人の好みや、ライフスタイルに合わせて家を設計してもらえるので、住みやすい家になります。

家の内装画像2

デザイナーズ住宅、注文住宅を建てる際、抑えておくポイント

いくつか抑えておきたいポイントがあります。

ぜひ家を建てるときの参考にしてみてください。

資金計画

デザイナーズ住宅、注文住宅を建てるときに一番気になるのは、資金ではないでしょうか?

しっかり資金計画を立てるところから始めてみてください。

現在貯蓄しているお金はいくらあるか、家を建てる資金はどの位用意できるか、毎月無理なく返済できる金額はどの程度なのか、などを把握しましょう。

そこから逆算して、土地代と建物代のおおよその予算をたててください。

また、住みたい地域で土地の値段も変わってきます。

そして、電気やガスなどの付帯工事費や、検査機関への申請費、引越し代等かかってくるので、シビアに新居に移り住むまでのお金を把握し、計画を立てましょう。

土地探し

土地探しも重要なポイントです。

建物の予算、土地の予算、住みたい街のイメージが決まったら、住みたい街をピックアップしてみましょう。

そして実際に足を運んで、その街の雰囲気を感じてみてください。

ただし住みたい街で、思った通りの土地を見つけるのはなかなか難しいです。

ですので、土地を探してくれる業者さんに頼んで、理想に近い土地を探してもらうのもオススメです。

業者選び

240_F_152232742_7PAqBT8RQnsE3JTcxxrut6XL4XOezY7w

建築業者は、正直どこに頼んだらいいかわかりませんよね。

そんなときは、幾つかのポイントを見極めて業者選びをしましょう。

建築事務所にお願いする場合、別の工務店が施工を請け負うことがほとんどです。

なので、そこの建築事務所はどこまで責任をもってやるのかをきちんと確認しましょう。

またプランニング、デザイン、設計、施工まで一貫して行ってくれる建築会社もあります。

ここで確認したいのは、どんな建築家がいるかということです。

その他にも、施工事例を見せてくれるか、明細が詳細に書かれているか、実際に建築中の家の現物、写真を見せてもらえるか、アフターサービスが充実しているかなどチェックする点があげられます。

家は大きな買い物なので、慎重に業者選びをしましょう。

かかる時間

建売の住宅とは違い、一から建てるデザイナーズ住宅、注文住宅はとても時間がかかります。

毎月の打ち合わせ、ローン審査、確認申請、地盤調査などやらなければいけないことがたくさんあります。

なので、マイホームを建てようと決意して実際に入居するまで、1年位かかると考えておきましょう。

家の内装画像

まとめ

デザイナーズ住宅、注文住宅を建てる際、抑えておくポイントをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

長期的で綿密な計画を立てて実行に移せば、素敵なお家を建てることができます。

じっくり時間をかけた分、愛着度合いも増しますよね。

まずはワクワクしながら、もっと詳しくデザイナーズ住宅、注文住宅について調べてみてはいかがでしょう。

白蟻駆除へのバナー