外壁屋根塗装「失敗しない業者の選び方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外壁や屋根の塗装について調べると、だいたい「地元の塗装屋さん」か「一括見積もりサイト」の2つに行き当たります。地元の塗装屋さんのサイトは、事例が豊富だったり職人さん達の顔が見えたりするので安心感が大きい反面、自分で自社の宣伝をしているわけなので、どうしても客観性に欠けることは否定できません。

一方、一括見積もりサイトの場合は、ほとんどのケースでインターネット事業者が運営しているため、塗装工事に関する説明で具体性を欠いていたり、本当に自分にとって最適な業者を紹介されないというデメリットもあるでしょう。ここでは、そんな地元の塗装屋さんと一括見積もりサイトの両方に関して、メリットとデメリットをまとめています。どちらも一長一短ありますので、どちらがあなたに向いているかを考えて、失敗しない塗装工事に役立ててください。

外壁塗装、屋根塗装の業者の選び方

※ここで言う「一括見積もりサイト」とは、外壁塗装業者ではなくインターネット事業者が運営するサイトのことで、「読者に無料で優良業者を紹介」または「複数社からまとめてお見積りを取得」することを主たるサービスにしているサイトのことです。

「地元の塗装屋さん」サイトのメリット

それではまず「地元の塗装屋さん」のサイトから見ていきましょう。

事例が豊富

何と言っても、地元の塗装屋さんのサイトには外壁や屋根の塗装事例が豊富です。中には毎週のように新しい事例をアップしているサイトも珍しくありません。当然、できるだけ多くの事例が載っている業者さんの方が、失敗の可能性は少なくなります。まさか事例に嘘の情報を載せているということはないでしょうから、どの会社か比較検討する時に事例は大きな参考材料になるでしょう。

顔が見える

地元の塗装屋さんのサイトには、多くの場合職人さんたちの写真や、社長の挨拶などが載っています。塗装職人さん達と触れ合う機会ってなかなかないですよね。でも、外壁塗装を頼めば必ず家に職人さん達が通うことになるわけです。その職人さん達の顔を知っているのと知らないのとでは、安心感が大きく違ってきます。

またブログなどを載せているケースもありますので、そういう場合は一読してみてもいいかも知れません。サイトでは良い情報ばかりを厳選している会社さんでも、ブログでは意外と素の顔が垣間見えるケースもあります。本当のその会社の雰囲気を知るのに、顔が見えることは役に立つんです。

地元の塗装屋さんサイトのデメリット

当然メリットもあればデメリットもあります。次に地元の塗装屋さんサイトの注意すべき点を確認します。

客観性がない

一見リアリティーがあるのでついつい全部信じてしまいそうになりますが、自社サイトには客観性がないのでそのまま真に受けるのはNGです。もちろん、普通はホームページに間違った情報や嘘の情報が載っていることはまずありません。そんなことをしてもすぐにバレてしまうからです。しかし塗装工事の怖い一面として、嘘を書いてもバレない恐れがあります。

例えば「三度塗り」をしていると書いている業者さんが、本当に三度塗りをしているのか、それも手抜きをすることもあるのか、我々素人が判断することはかなり難しいでしょう。これが、スポーツジムやおもちゃ屋さんなどの場合は、間違った商品を掲載することはできません。しかし塗装業者さんの場合は、一般人が本当の情報かどうか判断することがかなり難しいのです。

自画自賛になりがち

外壁塗装と屋根塗装の地元のサイト

「いつも一生懸命頑張っています」「地元で長年愛されています」「高品質低価格」などといくら語っていても、結局は”自称”と言わざるをえません。またどの業者さんのサイトを見ても、正直どんな会社なのか本当のところはわかりません。一見きれいで情報が豊富なサイトだとしても、だからと言って塗装の腕が良いとは限りませんし、逆にサイトは古くて使いづらくても、塗装の腕やサービスが抜群だというケースもありえます。

当然「疑ってかかる」だけでは何事も進みませんが、大事なことは「あくまでも自分たちで言っていることなんだな」ということを忘れないことです。

「お客様の声」に要注意!?

自作自演の恐れがあるのは「お客様の声」に関しても同じです。最近、Googleが「お客様の声」の掲載に注意を始めたことを知っていますか?

この記事に関するリンク
Google 検索エンジン最適化(SEO)ガイドライン

例えば、写真をつけたり手紙を掲載したりして、あたかも本当にお客様から感想を寄せられたかのように装う会社さんが後を絶ちません。もちろん、本当にお客様の声が集まっている会社さんにとっては迷惑な話ですが、初めてサイトを訪れた方にとって、どれが本当の情報なのか知るのは非常に難しい話です。そこであえて、エステナでは「自社サイトに載っているお客様の声には要注意」だと喚起しているわけです。

「ビフォー・アフター」に要注意!?

お客様の声と同じく、「ビフォー・アフター」についても注意しましょう。理由も同じで、自作自演の恐れがあるからです。とは言え、疑ってばかりでは何が正しい情報なのか分からなくなってしまいますよね?そこで大事になるのが、後ほど説明する「第三者の情報」なのです。

デザインが古い・使いづらい場合が多い

そもそも「塗装」についてプロなのが塗装屋さんですので、ホームページのデザインについてもプロだという保証はありません。これは塗装屋さんのサイトに限りませんが、デザインが古かったり、使いづらかったりすることもよくあります。

そういう場合、欲しい情報にたどり着かなかったり、情報が少なかったりして、判断材料として使えないことも多いですよね。ホームページはそれぞれ形もバラバラですし、内容を確認していくだけで疲れてしまうことも。どうしても自分たちでサイトなので仕方ないのですが、おうちのデザインを任せようと思っているのに、自分のサイトのデザインが悪いところには頼みたくないものです。

サイトのデザイン力と外壁塗装の技術は別ものではありますが、やはり気になるという方は多いようです。というか、もっと率直に言えば、「サイトがダサいところに任せるわけないでしょ」という見も蓋もない意見はかなりの割合でいらっしゃいます。塗装会社さんも、いくら本業ではないとは言え、サイトが古くて使いづらいというのは、できるだけ改善するようにしてください。

情報が古い場合がある

ホームページを運用したことのある方なら納得されると思いますが、自社のホームページだからこそ、更新が遅れ気味になったりしませんか?「自社のサイトだから最新の情報が載っているだろう」というのは思い込みです。実際、エステナ(当サイト)のようなサイトの方が、古い情報や間違った情報には敏感です。

どこも同じようなことばかり書いている

外壁塗装と屋根塗装のメリット・デメリット

これも塗装屋さんには限りませんが、特に外壁塗装・屋根塗装の専門店さんにありがちなこととして、「他社さんと同じようなことばかり」書いてしまうということがあります。
例えば以下のようなことがよく書かれていますよね。※順不同

  • 親切・丁寧なサービス、お客様の笑顔が私たちの幸せです
  • 完全自社施工、ベテランの職人が施工します
  • 10年間の保証付き
  • 安心価格・パック価格
  • 一級塗装技能士や外装劣化診断士などの資格保有者が多数在籍
  • 外壁診断が無料・雨漏り診断が無料、しかもプロが提案まで行います
  • 地元で愛され25年
  • カラーシミュレーションが無料でできます
  • ショールーム完備
  • 定期セミナーを開催
  • 職人が気持ちよく挨拶・清潔な身だしなみ
  • 毎日報告書を渡します
  • 大手ハウスメーカーや工務店とは違う専門店の強み・ノウハウがあります
  • 実績5,000棟以上
  • 〜県実績ナンバーワン
  • 塗装メーカーから表彰を受けました

などなど。

我々エステナ編集部は全国の塗装業者さんとつながりがありますので、これまで数百〜数千件のホームページを扱ってきました。しかしそんな我々でも、ホームページを見ただけではどんな外壁塗装・屋根塗装をやってくれるのか、比較検討はできません。

一社ずつ調べるのが大変

ホームページ自体が見にくかったり、情報が古かったり客観性がなかったりする上に、一社ずつサイトを読み込み資料を取り寄せ、家まで診断に来てもらい見積もりをとり、提案(営業)を受けるというのは大変な時間と労力、そして強靭な精神力が必要になります。

時間と労力はまだしも、なぜ精神力が必要かと言うと、1社検討して営業をされるごとに、値段の交渉をしたり断ったりすることが必要になるからです。中には「しつこい営業に折れて仕方なく契約した」、「何社にも話を聞くのが億劫で1社目の業者に申し込んだ」なんて話もよく耳にします。しかしもちろんそれでは納得のいく工事はできませんよね。

地元の塗装屋さんサイトの注意点

地元の塗装屋さんに直接連絡をするとしても、以下のポイントは押さえておいてください。

地元の塗装屋さんサイトのデザインで決めてはいけない

評判の良い塗装屋さんでも、サイトのデザインが古かったり、極端な場合はサイト自体持っていないということもいくらでもあります。そういう場合、その塗装屋さんのサイトを探したり、内容で選ぶことは難しいでしょう。

考えてみれば当然ですが「塗装の技術」と「ホームページのデザイン技術」は全く別モノです。逆に言えば、いくらキレイで今風のデザインのサイトを持っていたとしても、その会社さんが外壁塗装や屋根塗装においても優れた腕前を持っているとは限らないのです。

地元の塗装屋さんに「何となく」連絡することは控えましょう

もちろん、知り合いの業者さんだったり、評判をよく知っている業者さんであれば、直接問い合わせて発注してもいいかもしれません。しかし、「何となく良さそうだから」「近いし値段も安そうだから」などという理由で連絡するのは、あまりおすすめできません。というのも、ホームページ作りの上手さ=外壁塗装の上手さ ではないからです。

外壁塗装とデザインの関係

業者さんの中には、いかにも自社で塗装工事を施工しているように見せかけて、実は他社に丸投げしているというケースもあります。また、これは塗装のプロだからこそ分かるのですが、実は手抜きをされても分かりづらいという面も実際にあります。現に塗装業者さんが抱えるトラブルが年々増えているというデータもあり、そのようなトラブルに巻き込まれないための十分な対策が必要なのです。

外壁塗装・屋根塗装 一括見積もりサイトのメリット

ではやはり「一括見積もりサイト」が良いのでしょうか?外壁塗装・屋根塗装の一括見積もりサイトについて、メリットから見ていきましょう。

外壁塗装・屋根塗装の一括見積もりサイト

ある程度評判の良いサイトが集まっている

自分で地元の塗装屋さんサイトを探すと、どうしてもサイトに書かれている情報だけで判断せざるを得ません。すると当然「実は評判の悪い業者のサイト」を開いてしまうこともあるでしょう。しかし一括見積もりサイトの場合は、ほとんどの場合掲載に審査を設けています。

もちろんどのような基準なのかはサイトによってまちまちですが、最低限「本当にヤバイ」業者さんは省けている可能性が高いでしょう。もしそのような評判の悪い業者さんを紹介していては、一括見積もりサイト自体の評判を下げることにつながるからです。

複数社の検討が楽

外壁塗装にしても屋根塗装にしても、決して安い金額ではありません。しかも大事な家の見た目やメンテナンスに関わることですから、絶対に失敗はしたくないでしょう。すると必然的に、複数の塗装業者さんを比較検討することが多いわけです。

しかし1社ずつ自分で調べて見積もりをとったり交渉したりするのは大変です。その点、一括見積もりサイトを使えば、簡単に複数の塗装業者から見積もりや資料を取り寄せることができるので効率的ですよね。

外壁塗装・屋根塗装 一括見積もりサイトのデメリット

そんな良いところばかりの一括見積もりサイトですが、以下のようなデメリットには注意が必要でしょう。

見積金額が高くなりがち

当たり前ですが一括見積もりサイトの運用にもコストがかかります。例えばドメイン代・サーバー代・運用する人員の人件費・広告宣伝費などです。そういうコストは、多くの場合紹介された塗装業者から一括見積もりサイトへ支払われます。そうなると論理の必然として、塗装工事の費用に加算されることもあるわけです。

もちろん良心的な塗装業者さんでは、紹介料金を加算せず安く見積もりを抑えてくれるかも知れません。しかし価格が安いからと言ってそれだけで業者さんを選んではいけません。その分、必ずどこかにしわ寄せはあるわけです。

実際、見積もり金額が安すぎる業者さんは、なぜそんなに安いのか、本当に追加料金はないのか、納得できるまで聞いてみましょう。もし納得できる返答がなければ、もう一度検討し直すことをおすすめします。

しつこい営業が来る・個人情報が漏れる心配

引越しの一括見積もりサイトを使ったことがあれば分かるかも知れませんが、一括見積もりサイトで登録したあなたの情報は、まず間違いなく業者さんにそのまま渡されます。当然、一括見積もりサイトを利用するからには、そこまでは了解の上でしょう。

しかしその業者さんが得たあなたの個人情報は、次に誰へ渡されるのでしょうか?もちろんその業者さん全てがしっかりあなたの個人情報を管理してくれれば問題はありません。ただし、そこまで完全にコントロールできるかは不透明な部分もあります。

また、たとえ個人情報が漏れなくても、一旦一括見積もりサイトを使うと営業の電話が何十件もかかってくる、なんてこともよく聞きます。塗装業者さんも悪気はないかも知れませんが、営業の電話やDMが絶え間なく来ると嫌になりますよね。

外壁塗装・屋根塗装 一括見積もりサイトの注意点

外壁塗装や屋根塗装の一括見積もりサイトのデメリット

一括見積もりサイトに直接連絡をするとしても、以下のポイントは押さえておいてください。

納得できない場合は断る

地元の塗装屋さんに連絡した場合も同じですが、もしお見積り金額や提案の内容に納得が行かなかった場合には、必ず「断る」という選択肢を持っていて下さい。日本人の特徴かも知れませんが「せっかくあそこまで対応してくれたから…」「悪い人じゃないから…」などの情で契約するケースが後を絶ちません。これでは満足の行く外壁・屋根になるわけないですよね。

判断基準を決めておく

見積もりを頼むのは簡単ですが、断るには勇気がいります。しかしコツがあるんです。それが「見積もりを依頼する前に判断基準を決めておく」ということです。判断材料は金額だけではありません。例えば「色で納得できた」、「対応が丁寧だった」などのように、いくつかのポイントを決めておきましょう。そしてそのポイントを自分以外の人と共有しておくことが大事です。

何となく見積もりや外壁診断を頼んでしまうと、あとで納得できなくても断りづらくなるものです。しかし判断基準を事前に決めておき、それを家族や知人と共有しておくことで、客観的な判断ができるようになります。

おすすめの方法

ここまでで、地元の塗装屋さんサイトと一括見積もりサイトの両方のメリット・デメリット、そして注意点を見てきました。

結局どっちがいいの?

どちらの方法も一長一短がありますので、一概に「地元の塗装屋さんの公式サイト」が良いとか「一括見積もりサイト」が良いとは言えません。

これまで見てきたように、地元の塗装屋さんのサイトを見ても、正直どんな会社なのか本当のところはわかりません。一見キレイなサイトだとしても塗装の腕が良いとは限りませんし、逆にサイトは見づらくて使いづらくても、塗装の腕やサービスが抜群だというケースもありえます。

一括見積もりサイトにしても、必ず紹介してもらった業者の中から納得のできる提案があるとは限りませんし、情報漏れやしつこい営業の不安もやはり残ります。ここで見てきたようなメリット・デメリットを比較しつつ、注意点を守っていただくのが良いでしょう。

必ず第三者を挟みましょう

ご自分が外壁塗装や屋根塗装の専門的な知識を持っている場合や直接の知りあいに塗装業者さんがいない場合は、必ず第三者に発注を任せることが大切だとエステナは考えます。もしあなたが塗装について専門家ではない場合、地元の塗装屋さんにしても一括見積もりサイトにしても、直接連絡するのにはリスクが伴います。

例えば、裁判沙汰であれば弁護士さん、不動産契約であれば不動産屋さんというように、専門的な業務には客観的な第三者の専門家が必要です。もちろん外壁塗装や屋根塗装に関しても、第三者を挟むことで問題を防いでスムーズに事を運ぶことができます。

そのような第三者が見つからない場合は、当サイト編集部へお問合せください。エステナは一括見積もりサイトではありませんので、提携した業者さんだけを紹介することはしておりません。あくまであなたの住む地域やご予算、希望に合わせて1から選びます。気になる方は遠慮なくご連絡ください。

まとめ

地元の外壁塗装や屋根塗装

・地元の塗装屋さんサイトには「事例が豊富」「顔が見える」というメリットがある
・地元の塗装屋さんサイトには「客観性がない」「どこも同じ情報ばかり」「1社ずつ調べるのが大変」などというデメリットがある
・地元の塗装屋さんサイトに直接連絡する時は「デザインだけで選ばない」「なんとなく連絡しない」ということに注意しましょう
・一括見積もりサイトには「ある程度評判の良いサイトを紹介してもらえる可能性が高い」「複数社の検討が楽」などのメリットがある
・一括見積もりサイトには「見積金額が高くなりがち」「しつこい営業」「個人情報が漏れる心配」などのデメリットがある
・一括見積もりサイトに連絡する時は「納得できない時は断る」「判断基準を決めておく」ということに注意しましょう
・おすすめの方法は「第三者を挟む」こと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。