いつ塗り替えるの?外壁を塗りなおす適切なタイミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
外壁塗装の種類

なぜ建物の外壁に塗料を塗らなければならないのでしょうか。

塗装ってそもそも必要なの?

塗らなくてもいいんじゃないの?

もしかすると、このように考えている人も多いかもしれません。

実はこの外壁塗装、ただ単に見た目を華やかにするだけのものではありません。

今回は、建物の外壁塗装の重要性についてお話します。

外壁塗装とは

240_F_116290451_Th69Jgd9rO8Hz0GjaThWRAanBwxRMatf

建物を見たとき、最初に目につくのはおそらく外壁塗装なのではないでしょうか。

昔は同じような色が多かった建物も様々な塗料が使用されるようになり、同じ建物でも印象が変わることもよくあります。

しかし、この外壁塗装。実は建物の印象を変えるだけのものではありません。

外壁塗装には、建物を傷みから守る「防水効果」と、家の劣化を防ぐ「耐久効果」の役割を持っています。

それ以外にも、家を紫外線から守るなど、建物を長く使ううえでとても大切な要素を占めています。

つまり、外壁塗装に気を使うということは、建物の寿命が大幅に伸ばすと言い換えてもいいでしょう。

外壁塗装のリフォームの目安

当たり前ですが、建物は年数が経つにつれ徐々に劣化していきます。

それと同様に最初は綺麗に塗られていた塗料も、剥がれてしまい塗り替える必要が生じます。

しかし、何年たったら塗り替えなければならないといったような決まりはなく、その頻度につては様々な説があります。

いったい何年で塗り替えればいいのでしょうか?

結論から言うと、何年でというのはあくまで目安にしかありません。

外壁塗装で重要なのは、外壁の汚れが建物にどのような影響を及ぼすかという考え方。

外壁に付着した汚れが、建物に深刻な被害を与える前に外壁を塗り変えるとうのが重要です。

そこで今回は、外壁を塗り変えるタイミングが分かるチェックポイントを紹介します。

外壁塗装のチェックポイント

ひび割れ

240_F_17276037_MniFouXafxJ3OM4dScnNA2I89X1mB3GO

外壁塗装にひび割れを発見したら要注意です。

割れたところから雨水などが染みて、建物の内部に重大な影響を及ぼすからです。

そのままにしておくと、外壁が急激に劣化してしまい、塗装だけでなく、もっと大掛かりな補修が必要になるかもしれません。

このよう状態に陥る前に塗りなおすことをおすすめします。

苔や藻、カビが生えている

実は外壁の汚れの70%は、外壁に付着した苔や藻、カビが原因です。

これらあっという間に増殖し外壁を汚します。

再発を防ぐため、除草剤や防カビ剤入りの外壁塗料を使用して塗り直しをします。

近頃の外壁塗料には、最初から薬剤が入ったものも多いので、それらを使うと良いでしょう。

塗装が剥がれている

240_F_136122703_SRFQHrg0TPi9NIzUrH39HnH1Y12EfZOy

ある程度の年数が経過すると、塗装が剥がれるようになってきます。

範囲が少ない内は、上から重ね塗りすることで補修できますが、あまりに目立つようであれば、全面的に塗りなおしましょう。

粉が吹いている

チョーキングとも言い、永年の紫外線・雨水等により劣化し、表面が粉状になって消耗していく現象です。

防水能力が極端に落ちてしまいます。

なるべく早めに塗り替さなければいけません。

塗装の表現が膨れている

外壁表面の塗装材が付着力を失い膨れてしまう状態です。

下手に触ると、さらに外壁が剥がれる恐れがあるので、上から塗りなおして対処しましょう。

放置しておくとより深刻な状態に陥ります。

変色している

見た目で分かりやすい劣化です。

すぐに塗装をしなければいけないということはありませんが、放置していると、いずれ上記のような深刻な状態に陥りますので、この時点で応急処置をしておくと安心です。

これらの症状が目に見えて表れてきたら要注意。

外壁塗装を検討する時期が近づいています。

まとめ

240_F_64790152_sSQ3p2ro4wbm8rXFmvyR6ugw0WemfXAO

外壁塗装は、塗りなおすとなると数十万円という費用が掛かるので躊躇してしまうかもしれません。

しかし、対策を取らずに放置しておくと、いずれ深刻な被害を建物自体に与えてしまいます。

そうなると、より高額な費用が必要となってしまうのは確実です。

大切な建物を守るため、そしていつまで美しい外観を保つため、外壁塗装はとても重要なんです。

シロアリに関しては、こちらの記事もご覧ください。

おうちのメンテナンス・リスクに備えましょう

テオリアハウスクリニックが一戸建てのオーナー様のために開発した「おうちメンテナンス計画」は、お住まいの修繕積立金の積み立て金額を自動で計算できるツールです。 全ての機能を完全無料でお使いいただけます。面倒な文字入力もなく、1分で簡単に結果が出ます。思わぬ出費に慌てる前に『おうちメンテナンス計画』で、長期修繕計画を立てましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。