海の見える家に住みたい!口コミで人気の海沿いの都市5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも「おうちのメンテナンス」に関わる記事を掲載していますが、今回は一味違った内容で「海の見える家」について書いています。

誰だって一度は、海の近くに住んでみたいと思ったことがあると思います。

確かに海沿いに住めば、朝には浜辺で散歩して、夕方には海に沈んでいく夕陽を眺めることができるかも知れません。

休みになれば海沿いのカフェでゆっくり過ごすのも憧れますね。

そこで今回は、口コミで人気の海沿いの街をピックアップしてご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.横浜市

海沿いの街と言えばすぐに思い浮かぶのが、神奈川県横浜市でしょう。

横浜は政令指定都市の中でも最も多くの人口を抱え、2016年はなんと3,731,293万人を突破しました。

オシャレな街、ショッピングに便利な街、ビジネスの盛んな街、色々な顔を持つ横浜市。

デートで行くだけではもったいないですよ。

1-1 .横浜市の魅力

横浜の魅力は、何と言っても海沿いのデートスポットでしょう。

例えば、カップルに人気の赤レンガ倉庫。

赤レンガ倉庫には、ショッピングフロアやフードコートなどの観光スポットがひしめいており、特に夏になると噴水ショーなど、様々な限定イベントで大人気です。

東京に住んでいなくても、東京の職場に通うことも可能なので便利ですね。

また、茅ヶ崎や鎌倉と言った海沿いの街にも近いため、行きたい時にすぐに行けるのも嬉しいポイント!

一風変わった感じで、サザン・オールスターズの歌にも歌われたマリン・ルージュで愛されてみるのも一興です。

1-2 .横浜市に住む人の口コミ

20/女性/住人

文句なし。できれば引っ越したくなかった。消防署、警察署、郵便局、区役所、税務署、イトーヨーカドー、小学校、中学校すべてが5分間内で行ける。こんな春には新小学生の声で微笑ましい。夏はプールにはしゃぐ子供の声。秋は運動会、子供好きにはたまらないマンション。こんないいところ他にはなかった。

引用:http://suumo.jp/

1-3.横浜市に住む時の注意点

新築でも中古でも、住宅価格が非常に高いのが特徴です。

ニーズが多いということの現れですが、必ずしも自分で住みたいという人だけでなく、 投資目的で購入される方も多いようです。

しっかりと資金計画を立てて、住宅購入をされることをおすすめします。

2.仙台市

sen

宮城県の県庁所在地でもある仙台は、言わずと知れた東北最大の都市仙台。

人口は2017年現在で109万人程度です。仙台市に行かれたことのある方はすぐイメージできると思いますが、仙台は都市の中心部まで緑が非常に多いのが特徴です。

そのため「杜の都」との別称を持っています。太平洋に面しており、初日の出スポットとしても人気です。

2-1 .仙台市の魅力

「仙台にはだいたいある」などとも言われるほど、仙台には色々なものが揃っています。

仙台城をはじめとした文化遺産も多く、海はもちろん、水族館や動物園、美味い料理、お酒など枚挙にいとまがありません。

もちろん忘れてならない大イベント、仙台七夕まつりには行かれたことのある方も多いのではないでしょうか。

2-2 .仙台市に住む人の口コミ

40/男性/住人

場所が便利。勾当台公園のすぐそばであり、買い物は一番町アーケードや三越、少し脚を延ばせば木町の生協や業務スーパーなどたくさんあり困らない。近所にはコンビニは数件、国分町ということもありレストランは中華、和食、コリアン、イタリアンなんでもありだ。

引用:http://suumo.jp/

2-3.仙台市に住む時の注意点

東京や名古屋、大阪などの大都市圏と比べると、公共機関が少し乏しいと言われています。

そのため駅から離れている場所に住んだり、勤務したりという場合では、車がないとバスが主要な移動手段となります。

実際は車が必須となるケースが多いようですね。

ただし交通量が多いので、慣れるまではいつもより慎重な運転が必要でしょう。

3.札幌市

sap

まだあまり知られていませんが、札幌市は2026年の冬季オリンピック・パラリンピックの招致に取り組んでいます。

そのため、スポーツやインフラの整備にも力を入れ始めているようです。

冬は確かに寒いですが、スキーや雪まつりなどのイベントもあり、またカニやウニ、いくらなどの海の幸も豊富です。

3-1 .札幌市の魅力

もちろん海の幸は魅力ですが、それだけではありません。

本州と違って梅雨はなく、台風もほとんど来ませんし、夏は温度が低いだけでなく湿度も低くカラッとしています。

また住宅はかなり安く購入することができます。

広い土地で自分の好きにカスタマイズした住宅でゆっくり過ごすのも幸せかもしれませんね。

3-2 .札幌市に住む人の口コミ

60/女性/住人

マンション前が大通公園でまさに自然の中で暮らしている感じです。お子さんがいるご家庭にはなおさらよろしいかと思います。夏は窓を開けて気持ちいい風を浴びられるのも利点。

30/男性/元住人

基本的に西側エリアと南側エリアに分かれるが、どちらにも飲食店が多い。それらも大小様々な形態であり、遅くまで営業している店もあるのがありがたい。市電通りにはお洒落なカフェも点在していて、憩いの場としてちょうど良い。徒歩圏内に食料品店や薬局が二軒在る。

引用:http://suumo.jp/

3-3.札幌市に住む時の注意点

メリットとデメリットは表裏一体と考えられます。

つまり、その寒さがやはり注意点の1つです。

特に温かい都府県から移住する場合には、最高気温でさえマイナスという真冬日もあり、想像を絶する寒さに驚く方も多いでしょう。

さらに土地が広いということは、その分移動にも時間がかかるということ。

札幌市に住む人は、その広さもしっかりイメージしておくことが大事です。

4.新潟市

niiga

新潟市は越後平野の中央にあり、海の幸や山の幸が豊富で、魅力いっぱいの都市です。

新潟市は意外なことに、日本海側で唯一の政令指定都市で、その名の通り新潟県の県庁所在地です。

また『新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン』によると、新潟市は持ち家率が政令指定都市の中でナンバーワンだとか。そんな新潟市の魅力をご紹介します。

4-1 .新潟市の魅力

ご飯も美味しく交通の便も良い、新潟市の住みやすさはピカイチです。

また自然も豊かで、田んぼと都市の渾然一体とした環境は新潟市ならではと言えるでしょう。

歴史好きからも人気で、縄文の古い土器に始まり、古代の古墳や上杉謙信の居城だった春日山城跡などが知られています。

東京から新幹線で2時間程度で行けるのもポイントですね。

4-2 .新潟市に住む人の口コミ

20/女性/住人

晴れた日には徒歩や自転車で海にでることが可能です。また、信濃川もわりと近くにあり、川沿いをジョギング・ウォーキングして楽しむ人も多いです。近くには白山神社があり、お買い物がてら素敵な庭園を散歩することもできます!車では海沿いをドライブすることができ、そのまま弥彦方面へ行くことができます。弥彦方面は弥彦神社、弥彦山、温泉など観光がたくさんできます。

引用:http://suumo.jp/

4-3.新潟市に住む時の注意点

上越や魚沼などに比べると少ないですが、それでもかなりの量の雪が降ります。

もちろん南国出身者からは珍しがられることも多いですが、雪になれていないと冬の生活は一苦労です。

たとえば、車を持っている方はタイヤをスタッドレスタイヤに変えることは必須ですし、バイクでは移動自体が難しい日もあります。

とは言え、新潟市に住もうと考えている人は、雪が多いことなんて始めから承知の上だとは思いますが。

5.福岡市

hukuo

人呼んで「九州の首都」福岡。最近では台北、グアム、シンガポールなどにも直行便が出ており、国際都市としての魅力も増しています。

旅行などで福岡市に行ったことのある方は、ほぼ間違いなく好印象を抱くことになるはずです。

次はそんな福岡市の魅力について解説していきます。

5-1 .福岡市の魅力

夜に中洲や天神などに出かけるとすぐに気づくのが、若者たちが多いということです。

東京など他の都市とは明らかに違って、元気な20代、30代がたくさん飲み歩いているのが印象的です。

実際、外食のコスパが高いということは福岡市に住むことの大きなメリットの1つで、安くてもかなり良質の食事を楽しむことができます。

また空港からも近く、都市の様々な機能がギュッとまとまっているので、いいわゆるコンパクトシティの代表的な都市です。

さらに、他の都市とくらべて住宅の価格が安いところも嬉しいポイントですね。

5-2 .福岡市に住む人の口コミ

30/女性/住人

周辺に緑地がある・筥崎宮境内に緑が多数あり、散歩を楽しめる・海、山に近く、癒される

30/女性/住人

ルミエールまで徒歩5分、ドンキホーテも自転車で5分ほどととても近いので、買い物環境にはとても満足しています。ルミエールは他のスーパーよりも安いのでかなり節約することが出来ました。他のスーパーでしたらマックスバリューやゆめタウンも簡単にアクセスすることができるので、買い物環境としてはとても便利な場所にあるのではないかと思います。食料品以外でも、ゆめタウンがあるので日常のお買い物や、本屋などもその中にあります。安い野菜やさんもあるのでとても助かっていました。

引用:http://suumo.jp/

5-3.福岡市に住む時の注意点

実際、福岡市はかなり住みやすい街だと思います。

どう考えても、デメリットよりメリットの方が多そうですが、「仕事の少なさ」を挙げる人は少なからずいるようです。

しかしアベノミクスの効果のせいか、2017年の3月のデータでは、高卒が99%、大卒が94%という就業率になっており、仕事を見つけにくいという状況は客観的には当たっていない部分もあります。

6.まとめ

240_F_105037628_Bv22h9FCyyaniSbNQ9A4BMVvAOH1H9ZI

いかがでしたか。

海に面した都市で、口コミの人気の高い5つを厳選してみました。

日本は海に囲まれた国です。

ここに挙げた都市の他にも多くの海沿いの街があります。

ぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。